洗濯機の水漏れ修理

洗濯機といえば、衣服を洗濯するための機械です。一人暮らしでも、家族で暮らしていてもこの家電が家にあるという家庭は多いはずです。洗濯機は、洗濯をする時に大量の水を使用します。
そのため、洗濯機も水漏れに非常に密接な関係があるものだと理解しておきましょう。一度にたくさんの水を使用するので、いざ水漏れが起こってしまえばパニックになってしまうこともあるでしょう。修理を必要とする場合、素早く対処するためにも基本的な知識を身に着けておくのが安心です。

■たくさんある洗濯機の水漏れ原因

洗濯機から水漏れが起きたという場合、考えられる原因は割と多くあります。例えば、給水ホースや排水ホースが老朽化して穴が開いたというものです。それに加えて、蛇口やニップルのねじのゆるみなどもあります。他にも、洗剤入れやフィルターが詰まることによって水が逆流するケースや排水溝の詰まり、洗濯機の内部自体が壊れているケースなどがあります。
さまざまな原因がありますが、どこが原因で水漏れが起こっているのかは、修理を依頼するという点を考えてもしっかりと把握しておくようにしましょう。修理を依頼する前に1つ1つ確認して原因を調べておくようにすると、修理箇所の業者への説明などもスムーズです。

■覚えておきたい水漏れ対策

日常生活の中で定期的に洗濯機は使用するものなので、なかなか水漏れを防ぐということは難しいでしょう。しかし、対策をしておくことによって被害を最小限に抑えるということは可能です。対策方法をしっかりと覚えておいて実践しましょう。まず、気軽に出来るのが防水パンを設置するというのもです。比較的入手がしやすいですし、設置することによってちょっとした水漏れであれば、床が水浸しになることを防げます。
また、洗濯機に関する部分を定期的に掃除するのも対策法の1つです。水漏れの原因を排除するだけではなく、洗濯機の寿命を延ばすということにも繋がるので、掃除は欠かさずに定期的に行うことを意識すると良いでしょう。

■まとめ
洗濯機の水漏れの原因を知るすべを自分で知っておけば、修理を必要とするかどうかも自分で適切に判断することができるようになります。また、修理が必要だと判断できれば、すぐに業者に依頼することもできます。ですから、原因がどれくらいあるのかは、ご紹介した内容を参考に把握しておきましょう。
また、紹介した対策法も自分で出来るものが多くあります。簡単にできる対策法を実践するだけでも、被害を最小限に抑えられるケースもありますので、実践しておくと良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ